フクログ

気になる情報をほぼ毎日配信中!

スポーツ リオ五輪

原沢久喜の父と母は韓国人?JRAの柔道家はリオ五輪で打倒リネール!

2016/08/13

リオオリンピックの柔道100キロ超級でメダルが期待される原沢久喜(はらさわひさよし)選手。

今回はそんな原沢久喜選手について紹介したいと思います。

SPONSORD LINK

Sponsored Link

ネットで検索すると原沢久喜選手が原沢久喜選手韓国人なのではないかという噂などもでています。また、100キロ超級には強敵のリネール選手がおり、原沢選手の金メダル獲得するにはリネール選手を倒さなければいけませんが勝機はあるのでしょうか?

それでは見ていきましょう!

 

 

原沢久喜がリオ五輪についに登場!

原沢久喜

リオ五輪の柔道100キロ超級日本代表の原沢久喜選手がついに登場します。

原沢久喜選手は山口県下関市出身で、若干24才という若さ。早鞆(はやとも)高校出身です。

かなり若い選手ですね。

そして、JRA所属の選手だということが話題になっています。「なぜ競馬のJRAが柔道?」と疑問に思いその理由を知りたい人もいるかもしれませんが、JRAは実は柔道の実業団でも名門中の名門なのです。

過去には、メダリストの小川直也や滝本誠も所属していた日本屈指の実業団です。

 

原沢久喜選手が出場するこの無差別級は、これまで山下泰裕や井上康生選手らがしのぎを削ってきた、日本伝統の階級です。

原沢久喜選手には彼らのような大きな結果への期待がされています。現在原沢選手は世界ランキング2位に位置しています。

 

原沢久喜がリオ五輪金メダルを目指す!打倒リネールで旋風を巻き起こせ

原沢久喜

そんな100キロ超級には、絶対的王者であるフランス代表のリネール選手がいます。

リネール選手は国際大会で優勝を連発。ロンドンオリンピックでももちろん金メダルを獲得し、もはや無差別級で敵無しの状態になっています。

 

リネール、原沢久喜

風貌からもすごいオーラを感じますね。。

原沢選手に勝機はないようですが、可能性が無い訳ではないようです。

柔道連盟の関係者は以前こう発言をしています。

リネールはビデオを見ない。“お初”に弱いんですよ。2010年東京世界選手権で上川(大樹)に負けた時もそう。原沢は組み手がトリッキー。(リネールが)知らないままいったほうがいい

引用元:http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/480734/

また原沢選手は大学時代からリネールを想定した練習をしてきたそうです。

これは期待が持てますね。

 

原沢久喜や彼の父・母は韓国人なの?

SPONSORD LINK

Sponsored Link

ネットで「原沢久喜」検索すると、候補欄のトップに「韓国」という文字がキーワードが出てきますが、これはどういったことなのでしょうか?

 

おそらく、原沢久喜選手の風貌が韓国の方に似ていることから、彼や彼の家族、両親なども韓国人なのではないかと考えたんだと思われます。

しかしこれはまったくのデタラメで、原沢久喜選手はれっきとして日本人です。

こういった失礼なことはやめていただきたいですね。

 

なにはともあれ、本日12日よりついに柔道の最重量級の日本代表、原沢久喜選手が登場します。

是非、宿敵のリネールを倒し金メダルを獲得してほしいですね。

メダルラッシュに湧く日本をさらに盛り上げてほしいです!

SPONSORD LINK

Sponsored Link

-スポーツ, リオ五輪