フクログ

気になる情報をほぼ毎日配信中!

スポーツ リオ五輪

山田・松井・藤田はなぜリオ五輪7人制ラグビー代表セブンズに落選?

昨年のラグビーワールドカップ日本代表の活躍が記憶に新しいですが、現在開催中のリオオリンピックの7人制ラグビー日本代表「セブンズ」も大躍進を続けています!

SPONSORD LINK

Sponsored Link

そんな中、メンバー入りすると思われていた山田章仁選手・松井千士選手・藤田慶和選手などの落選が相次ぎました。

どうして彼らは今回のリオ五輪日本代表に選出されなかったのでしょう?

その理由に迫ります!

 

リオ五輪で7人制ラグビー日本代表「セブンズ」が大躍進!

ラグビー「セブンズ」

リオ五輪で7人制ラグビー日本代表の通称「セブンズ」が、昨年のイングランドで開催されたワールドカップ同様、大躍進を続けています。

初戦では競合ニュージーランドを破る大金星を挙げました昨年のワールドカップの初戦であの南アフリカに勝利したときと同じ展開ですね。

波に乗る日本は、ケニアに続き準々決勝でも強豪フランスを破り、なんとベスト4進出を決めました!

決勝進出、そして初のメダル獲得をかけ11日の準決勝では、セブンズで圧倒的な力を示している王者フィジーと激突します。

ぜひ準決勝でも力を存分に発揮し、メダル獲得してほしですね!

 

山田・松井・藤田選手が「セブンズ」に選出されなかった理由とは?

セブンズ

そんな大躍進を続けるラグビー日本代表ですが、選出有力視されていたパナソニック所属で昨年のワールドカップでも活躍注目を集めた山田章仁選手、圧倒的な足の速さでリオでの活躍が期待されていた快速ウインガーの松井千士選手、そして大学生ながらワールドカップに出場し話題を集めた藤田慶和選手が代表メンバーに選出されずに話題を集めました。

松井選手はバックアップとしてチームに帯同することになりましたが、出場する可能性はほとんどないでしょう。

 

ラグビー日本代表の顔としてファンからの人気も高かった彼らの落選には多くの悲鳴の声が上がりました。

実績も十分な彼らはなぜ今回のリオ五輪のラグビー日本代表に落選してしまったのでしょうか?

 

山田選手は怪我の影響が大きかったのでしょう。

ふくらはぎの肉離れで選考直前のオーストラリア合宿への参加を見送っていましたし、12人という枠の中に怪我の懸念のある山田選手を入れることに躊躇したのでしょう。

一方、報道によると松井選手と藤田選手の落選理由は怪我によるものではないようです。

ラグビーのルールに詳しくない人も多いので簡単に言うと、山田選手を選出しなかったことによるポジションの問題など、戦術面においてどうしても彼らを構想から外さなければいけなかったのだろうと思われます。

12人という限られた人数しか選べないのでこれはもうどうしようもないですね。。

 

山田・松井・藤田選手の今後の活躍に期待!

SPONSORD LINK

Sponsored Link

今回のリオ五輪のメンバー落選で、彼らはかなりのショックを受けたと思います。しかし、この悔しさをバネにこれからも全力で頑張ってほしいと心から願っています。

まだまだ彼らのラグビー人生は続きますし、現在のラグビーブームをブームで終わらせない為にも彼らの力は間違いなく必要です。

 

元南アフリカの大統領でありラグビー界の殿堂入りも果たしているネルソン・マンデラは、このような名言を残しています。

生きるうえで最も偉大な栄光は、決して転ばないことにあるのではない。転ぶたびに起き上がり続けることにある。

 

この逆境をはねのけ、日本のラグビー界の象徴になってくれることを期待しています!

SPONSORD LINK

Sponsored Link

-スポーツ, リオ五輪