フクログ

気になる情報をほぼ毎日配信中!

ドラマ 芸能

寺尾聰が平幹二朗の代役でカインとアベルに!4話のあらすじやネタバレ!

現在放送中の月9ドラマ「カインとアベル」で、高田宗一郎役として出演していた平幹二朗さんの後任代役が、俳優の寺尾聰さんに決定しました。

寺尾総さんは、11月7日放送の第4話から出演予定とのこと。急な代役決定で果たして演技は大丈夫なのでしょうか?

顔立ちも違うので、視聴者が違和感無くドラマを見れるのか疑問です。

そんな急遽代役に決まった寺尾聰さんが初出演する「カインとアベル」第4話のあらすじやネタバレを紹介します。

関連記事

カインとアベル/オープニング主題歌はJUMPの「Give Me Love」

Sponsored Link

寺尾聰が平幹二朗の後任代役でカインとアベル4話に!

俳優の寺尾総さんが、カインとアベルの高田宗一郎役として平幹二朗さんの後任として代役に決定したようです。

高田宗一郎はドラマ内でも、山田涼介演じる高田優や桐谷健太演じる高田隆一の祖父かつ高田コーポレーションの会長の宗一郎を演じており、最終話までドラマのキーとなる役柄だっただけに、今後の展開がどうなるのか注目が集まっていましたね。

寺尾聰さんも一流の俳優ですが、平幹二朗とは顔の系統が少し違うので、4話から高田宗一郎役に馴染めるか心配ですね。平幹二朗さんのカインとアベル内で個性的な演技を披露していたので、視聴者がすぐに違和感なくドラマに入れたらいいのですが。。

ドラマの途中で登場人物が全くの別人になるというのは本当にハプニングでした。

Sponsored Link

カインとアベル4話のあらすじやネタバレ

そんな 寺尾聰さんが初出演する「カインとアベル」の第4話はどんな展開で話が進んでいくのでしょうか。

こちらが、第4話の予告動画です。

 

 

3話では、バンコクの会社の不祥事が発覚しましたが、4話では損壊社で更なるトラブルが発生。これにより隆一が父からの評価を失っていき、一方、優は順調に仕事も進めるので、そんな優に隆一が妬むようになります。

会社の会長でもある宗一郎も絡んでくる機会が多くなりそうなので、寺尾聰さんの演技に注目ですね!

 

視聴率が伸び悩む中でトラブル続きの「カインとアベル」ですが、寺尾聰さんには是非共素晴らしい演技を披露していただき、ここから月9の快進撃が観れることを期待しています。

関連記事

カインとアベルの倉科カナがかわいい!山田涼介が胸を触るw何カップ?

Sponsored Link

-ドラマ, 芸能