フクログ

気になる情報をほぼ毎日配信中!

ドラマ 音楽

カインとアベル/JUMPのエンディング(ED)曲と星映像が綺麗!聖書も

2016/10/31

月9ドラマ「カインとアベル」のエンディング(ED)テーマ曲と、EDで映し出される星空の映像がキレイだと話題になっています。

また、エンディングの下の方に原案「旧約聖書 創世記 カインとアベルより」と書かれていますが、これは一体どういうことなのでしょうか?

Sponsored Link

カインとアベルのエンディング(ED)曲はJUMPが担当

カインとアベル、Give Me Love

新月9ドラマ「カインとアベル」のOP・ED主題歌は、ドラマで主演を演じる山田涼介が所属するHey! Say! JUMPが担当します。

カインとアベル/オープニング主題歌はJUMPの「Give Me Love」

 

こちらが、そのエンディング動画です。

 

「Give Me Love」という曲名で、ドラマの重い内容に合ったシックな感じの歌に仕上がっていますね。

この歌は、ジャニーズファン意外の層からもウケが良いのではないかと個人的に思います。

カインとアベルのエンディングの星空がキレイだと話題に!画像

カインとアベル,ED,星空

そんな「カインとアベル」ですが、EDで流れる満点の星空の映像が綺麗すぎると話題になっています。

 

すごく神秘的できれいですね。。

このEDの映像がどこで撮影されたものなのか気になる人も多いかと思いますが、これは、野辺山高原やまなしの木という場所で撮影されたものだそうです。

ヤマナシの木は良くドラマのロケ地として使用されている所です。

 

カインとアベル,野辺山高原やまなしの木

 

野辺山高原,やまなしの木,カインとアベル,星,木

 

本当に美しい。。

流星群とかすごいです。

Sponsored Link

EDの旧約聖書ってどういう意味?

「カインとアベル」のエンディングの最中に、原案「旧約聖書 創世記 カインとアベルより」というのが書かれていますが、これはどういうことなのでしょう。

 

これは、旧約聖書の第4章にカインとアベルの話があり、それをモチーフに今回の月9ドラマが作られたということです。

聖書の話を見ましたが、ネタバレになってしまうのでここでは話さないでおきますね(笑)

面白い展開になっていますよ!

つい先日に、高田宗一郎役を演じていた俳優の平幹二朗さんがお亡くなりになり、今後の展開がどうなるのか気になりますね。

第2話の放送が待ち遠しいです!

Sponsored Link

-ドラマ, 音楽