フクログ

気になる情報をほぼ毎日配信中!

ドラマ 音楽

逃げるは恥だが役に立つ/星野源の主題歌「恋」・オープニング曲・挿入歌まとめ

10月11日より新火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が放送スタートします。

そこで今回は、そんな「逃げ恥」こと「逃げるは恥だが役に立つ」で使用されている、星野源の主題歌「恋」やオープニングテーマ曲、挿入歌などドラマ内の音楽について紹介したいと思います!

Sponsored Link

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)の主題歌は星野源の「恋」

新ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌は、ドラマ内で独身サラリーマン津崎を演じる星野源の新曲「」です。

この「恋」は、星野源がドラマのために制作した曲とのことです。

非常にテンポが良く明るい雰囲気の曲で、かなりドラマともマッチしたものになっているようですね。

それにしても星野源はいつも本当に良い曲を作りますよね(笑)

星野源の曲のYouTubeでの動画再生回数なんてとんでもない数字ですよね(笑)今絶大な人気を誇っています。

筆者が一番好きな曲はおなじみの「SUN」ですが、これと同様に「恋」も素晴らしい曲になっています。

Sponsored Link

逃げ恥のオープニングテーマ(OP)曲はチャラン・ポ・ランタンの「進め、たまに逃げても」

「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニングテーマ曲は、「チャラン・ポ・ランタン」というももと小春の姉妹ユニットが担当します。

チャラン・ポ・ランタンはこれまでにも、私立恵比寿中学の「吟遊詩人」やタッキー&翼の「TRIP&TREASURE TWO」に収録されている「ペンデュラム・ラヴ」などの作詞作曲を手がけ、楽曲提供するなど、実績豊富で今注目のユニットです。

逃げ恥のオープニングテーマは、「進め、たまに逃げても」という曲ですが、まだ販売などは行っておらず、ドラマの放送が始まってから販売が始まるようですね。

逃げ恥の挿入歌は末廣健一郎とMAYUKOが担当!

逃げ恥のドラマ内の挿入歌は、 末廣健一郎とMAYUKOというペアが担当します。

この2人も、映画「闇金ウシジマくん」の音楽担当を務めるなどの実力者です。

こちらの挿入歌についてもまだ詳しい情報が入っていないので、新たに情報が分かりしだい追記したいと思います!

Sponsored Link

-ドラマ, 音楽