フクログ

気になる情報をほぼ毎日配信中!

未分類

ポケモンgoは配信停止・規制強化するべき?国内初徳島で死亡事故

ついに日本でも配信され歴史的なヒットを記録、「ポケモノミクス」と言われるほど経済効果を発揮している「ポケモンgo」。

そんなポケモンGOは以前からその危険性から安全面が不安視されていましたが、国内初の死亡事故が徳島県で発生しました。

死亡事故を受け、「ポケモンgoの配信停止や規制強化をするべき」との声が多数上がっていますが、今後ポケモンgoの配信が停止されたり規制が強化されることはあるのでしょうか?

 

ポケモンgo 国内初の死亡事故が徳島県で起こる

ポケモンgo事故

ついに危惧された事故が発生。社会現象になるほど世界的大ヒットを記録し、7月より国内でも配信を開始した「ポケモンgo」がきっかけの死亡事故が徳島県で起こりました。死亡事故は国内初です。

これまで「ポケモンgo」に関しては、その危険性が問題視されていました。

自宅や職場などの個人情報が特定されてしまうというリスクもありますが、一番問題視されていたのはやはり「歩きスマホ」ですよね。

ポケモンGOは、スマホ画面上に出現するポケモンキャラクターを捕まえたりするので、「夢中しすぎて周りが見えなくなり事故を起こすのでは」との声が多数出ていました。

ポケモンgoの公式サイトでも、以下のように注意喚起がされています。

 

  • ゲームを始める時は、天候や周囲の状況などをよく確認してください。
  • スマートフォンを操作するときは、周囲の安全を確認した上で、立ち止まって操作してください。
  • 移動するときは顔を上げ、周りの人や物など、周囲の状況をよく確認してから移動してください。
  • ポケモンが現れたら振動でお知らせします。周囲の安全を確認した上で、スマートフォンを操作してください。
  • ポケストップやジムは、あらかじめ場所を確認し、近づいてからスマートフォンを操作してください。

引用元:http://www.pokemongo.jp/

 

 

事故を受け、配信停止・規制強化の声も

今回の死亡事故を受け、ポケモンgoの配信停止や規制強化を求める声が多数上がっています。

 

一方、今回の死亡事故は運転中にスマホをいじっていること自体が問題なのであって、ポケモンgoの問題ではないとの声も。

意見が分かれていますね。

ポケモンgo自体が問題なのか、運転中にスマホをいじることが問題なのかに意見が分かれています。

運転中にスマホをいじること自体が間違いで、ポケモンgoの問題にするには違うという意見は真っ当ですごく分かるのですが、実際に事故で亡くなられた方やその家族の気持ちを考えると、なんとも言いがたいものがありますね。。

難しい問題です。

ポケモンgoきっかけで発生した事故まとめ

ポケモンgoがきっかけで発生した事故を国内問わずまとめてみました。

ポケモンgoに夢中で、女性キャスターがニュース中に乱入

アメリカのニュース番組「10News WTSP」の生放送中に、女性キャスターが画面を横切るという前代未聞のハプニングが。女性はポケモンgoに夢中だったとのことです。

 

ポケモンgoに夢中でパトカーに衝突

こちらの事件もアメリカで起こりました。

ポケモンgoをやりながら車を運転していた若者が、ハンドル操作を誤り停止中のパトカーに突撃するという事故がありました。

その若者は、「こんなゲームで遊んでいたから自業自得だ」とコメントしたそうです。

 

ポケモンgoに夢中で、少年がブラジルで川に落下し死亡

ブラジルでは、ポケモンgoをしていた少年が川に落下し死亡する痛ましい事故が発生しています。

 

これら以外にも、ポケモンgoに関連する事件が世界中で発生。

懸念されていた国内でもついに死亡事故が起こり、今後このポケモンgoの配信停止や規制強化の声はますます高まってくると考えられますね。

歩きスマホによる事故には十分気をつけてもらいたいものです。

-未分類